« リキッドストーン なのはちゃん9歳Ver | トップページ | シューティングヒストリカ3 »

2009年7月27日 (月)

WF2009

ワンフェス行ってきましたよ。(ついでにお台場ガンダムも)

天気が心配されていましたが、結局一度も雨具を使うこともなく、湿度は高いながら適度に風があったので、かなり過ごしやすかったです。(日陰ではやや肌寒かったり)

というわけで、ちょっと気合い入れて始発で出かけました。(蘇我発→海浜幕張5:05くらい着)

徹夜組は、始発以降の群衆とは区別され、別の入り口から、始発組と同時に入場となったらしいです。

(つまり、徹夜組先頭の入場時間=始発組先頭の入場時間、となり、徹夜の意味が薄い)

また、入り口が複数有り、ホール別に入場列が分けられていたため、ワンフェスにしては珍しく、入場がスムーズだったようです。

戦果

Dsc03570

木神工房:フェイト・T・ハラオウン(R・H真ソニックモード)、ギンガ・ナカジマfigma仕様

プラヅマ法力模型:逢坂大河

F-Face:MMS用ワンダヘッド、リセットヘッド、甘夏

タカラトミーアーツ:ウルフファング 敵中型装甲機兵

第1目標は、木神工房のフェイトそんでした。

これは、なのはの同人誌から生まれたアレンジデザインのフェイトさんです。

Dsc03567

主要パーツを仮組みするとこんな感じ。1/8スケールですが、太腿や武装のボリュームは1クラス上です。

組むのに半年くらいかかりそう・・・。

大河はfgでも注目されていて、入手は無理かなと思ってたんですが、何とか間に合いました。

F-Faceは、新作が出てるとは知らなかったので、見つけられてラッキー。

全体の印象としては、今年から一気に東方物が増えたように思います。企業も個人も。

あと、けいおん!の版権は、30個分しか降りなかったとか。

角川版権もの(ハルヒ、らき☆すた、ストライクウィッチーズ)に続き、個人活動に厳しいのは残念ですね。

|

« リキッドストーン なのはちゃん9歳Ver | トップページ | シューティングヒストリカ3 »

フィギュア・模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529023/45752736

この記事へのトラックバック一覧です: WF2009:

« リキッドストーン なのはちゃん9歳Ver | トップページ | シューティングヒストリカ3 »