« ボカロぷち | トップページ | figmaゲボ子 »

2009年11月29日 (日)

アルターフェイト19歳

Dsc03657

来ました。箱テロ。

アルターのフェイト・T・ハラオウンさんです。

Dsc03652

1/7スケールとなっていますが、悪ノリしているしているとか思えないザンバーの大きさと、髪のたなびきで、収納に困ることこの上ありません。

Dsc03654

顔は、アニメに忠実と言うよりも、爪塚アレンジが効いている感じ。

Dsc03661

バックショット。

19歳になっても、脱げば脱ぐほど強くなるのは同じ。やはりスカート履き忘れているようにしか…。

このシリーズは、フィギュア本体もさることながら、ベースの大きさも大変なもので、複数を接近して飾ることが出来ずに、益々スペースを圧迫します。

なので、ここはdi:stageを使ってみます。

Dsc03666

縦に3つ繋げて、足に付いている金属棒を穴(大きい方)に挿し、ザンバーの支柱は適当なパーツ(WAVEのPC-05プラサポ①とか)に3mmプラ棒を挿して穴に挿します。

支えが要らないライオットなら、ベース2つでも大丈夫です。

これなら、左右のスペースが空くので、並べるのがかなり楽。

Dsc03669

はやても、di:stage2つで乗せられます。(こちらも3mmプラ棒使用)

空いたスペースに、リインフォースも乗せられます。

・・・これでまだ買っても飾れるから大丈夫、大丈夫…。

|

« ボカロぷち | トップページ | figmaゲボ子 »

フィギュア・模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボカロぷち | トップページ | figmaゲボ子 »