« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

NANOHA The MOVIE 1st

有休取って、NANOHA The MOVIE 1st観てきましたよ。

平日昼でも、中段・後方の席は埋まるくらい入っていました。

ストーリーはTV1期とほぼ同じですが、分かっていても、後半のシーンでは涙腺に来るものがあります。

Dsc03767

戦闘シーンの力の入り方は異常。

なのはさんの射撃シーンなんかは、下手なロボものよりも迫力あります。

特にスターライトブレイカーでは、魔王の片鱗が・・・。

パンフレットは、オールカラーで約80ページ。

設定集や、ショートコミック、カードゲームのプロモカードまで付いてきます。

一冊1000円とやや高めですが、コストパフォーマンスの高さは、他の比較になりません。

そのパンフ見てたら吹いた。

Dsc03770

レイジングハートとバルディッシュの中の人。

| | コメント (0)

2010年1月24日 (日)

figmaなのはさん(小)

劇場版公開に合わせてリリースされました。

figma高町なのは

Dsc03755_2

ヴィータに続く小型体型モデル。

版権の問題なのか何なのか、無印、A's版は出ることなく、劇場版仕様での発売です。

Dsc03748_2

レイジングハートは、デバイスモード、カノンモードの2種類が付属。

バリアジャケットもそうですが、TV版より全体的にメカっぽさが強調されています。

あと、フェレットも付属。

Dsc03751

ふたばに載っていた改造点。

上半身のボールジョイントの後ろの、下半身パーツとの干渉部分を削ると、背中を反らすポーズが付けやすくなります。

9歳Verのなのはfigmaは、学校の制服版がPSPのゲーム限定版の特典として出ています。

すごく欲しいのですが、さすがにPSPのゲームに1万円以上はちょっと・・・。

もちろんゲーム自体の出来が良ければ、なんの問題もありませんが・・・。

ついでに、年末に買ったactstaスバルを。

Dsc03709

Dsc03711

Dsc03719

一言で言えば、でっかいfigma。

大きい分、細部の再現度は高く、表情もとてもいい。関節の保持力はちょっと弱いかな。

相方のティアナの塗装サンプルが冬コミに出てましたが、期待以上の出来で、俺歓喜。

| | コメント (0)

2010年1月11日 (月)

劇場版マクロスF

仕事が大分落ち着いて、精神的に余裕が出来てきたので、劇場版マクロスF見に行きました。
11月から公開されているので、感想も今更ですが。

基本的に、内容はTV版のリメイクで、ランカがブレイクする前あたりまで。
但し、TV放送版の映像はほとんど使わず、ストーリーも大幅に変わっています。

大雑把には、
  序盤:シェリルのライブ(←個人的クライマックス)
  中盤:アルト君の二股ルートフラグ消化
  終盤:ラストバトル
こんな感じ。

2時間弱という時間の中でそれなりに起承転結があって、物語は成立していますが、ラストバトルが迎撃戦だったために、大団円とはいかず、消化不良気味な後味になってしまいます。

それより気になるのは、この映画にどういう存在意義があるのか、ということです。
初代ガンダムのように総集編ではなく、また、パトレイバーのように完全なオリジナルストーリーでもなく、そして、旧マクロスのように原形を留めないほどのリメイクでもなく、じゃあなぜ劇場版が制作されたのか。
ストーリーの大筋の大筋は同じだし、TV版のクオリティが低かった訳でもないので、わざわざ劇場版を作って、「TV版では出来なかった○○を表現したかった」というのがイマイチ伝わってきませんでした。

劇場映画というものに過大な期待をしすぎなのかもしれませんが、大抵のものはDVDで家で見るというスタイルが定着している状況では、何か特別なものを期待してしまうんですよね。
もちろん後編も見に行きますが。

| | コメント (0)

2010年1月 4日 (月)

あけおめ

明けましておめでとうございます。

2010年が始まったと思ったら、もうすぐ仕事初めですよ。

なにはともあれ、冬コミも無事終了しました。

(今回は、1日目:不参加、2日目:サークル参加、3日目一般参加。)

夏は東方のあった日が大混乱でしたが、今回は3日とも大した混乱もなく、気候も穏やかで、平和なコミケだったと思います。

3日目の傾向を見るに、ラブプラスと超電磁砲が新興勢力かと。

どこかで不正を見つけたら、「ジャッジメントですの」が合言葉。

自分が買ったのは、50冊あまり。

なのはと創作少年が多めで、18禁本は5冊ほど。

Dsc03742

上の写真は、企業ブースで買ったfigma博麗霊夢。

東方はさっぱり分かりませんが、普通に出来が良かったので買ってみました。

オプションも豊富。

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »