« 冬コミ終了 | トップページ | ワンフェス2011冬 »

2011年1月31日 (月)

一番くじ モンスターハンターポータブル 3rd

一番くじモンスターハンターポータブル3rdを引いてきました。

今回、上位の内容が、

 ・A賞 ジンオウガの首だけフィギュア

 ・B賞 受付嬢コノハフィギュア

 ・C賞 アイルーダルマクッション

 ・D賞 アイルーフィギュア

となっており、女性(というか人間の)フィギュアが1種だけというちょっと特殊なラインナップです。

自然、B賞にかなりの人気が集中するわけで・・・。

 

何故か自分は一番くじに関しては、くじ運に恵まれているようで、2/100の確率を掴むことに成功しました。

Dsc04019

スケールは1/8。

ゲーム中は小さく表示されるだけなので、似ている、いないには言及できませんが、とりあえず普通に可愛くできています。

ちなみに、スカートが脱げるとか、そういうギミックはありません。

Dsc04029

驚かされるのは、パーツの処理・塗装が、非常に高い精度でなされていること。

パーティングラインのバリは丁寧に処理されているし、また、これだけ細かい色分けが必要な衣装であるにも関わらず、目立った塗装のハミ出し・飛び散りがありません。

塗装だけでも相当な工数が掛かっていると思われますが、工場の品質管理が徹底されているのでしょうか。

Dsc04025

ユクモ村のマーク(?)が、とても映えています。

服の端の金色ラインだけは少し塗装がずれていたので、エナメル塗料でリタッチしましたが、大して必要ないレベルかもでした。

 

500円のノーマルくじの景品としては、過剰とも言えるほどハイレベルな出来になっています。

惜しむらくは、当選確率が非常に低いこと。

人気ソフトの、それも今後立体化の可能性が極めて低そうなキャラのフィギュアということで、欲しい人は多いだろうに…。

|

« 冬コミ終了 | トップページ | ワンフェス2011冬 »

フィギュア・模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬コミ終了 | トップページ | ワンフェス2011冬 »