« SQ平沢唯 | トップページ | ギー太に弦を張る »

2011年4月 3日 (日)

SQシェリルリペイント完了

先月からコツコツと進めていた、SQシェリルのリペイントが完了。

PVC完成品を、ここまで弄ったのは初めてだったので、試行錯誤も多かったです。

(髪を分解するだけで一日かかりました)

Dsc04100

Dsc04102

基本的に目を描き変えるだけで、大幅に化けるフィギュアですね。

白目:Vカラー、黒目・瞳:ラッカー、ハイライト・睫毛:エナメル、です。あとはパステルでチークを。

髪はブリリアントオレンジ+ホワイトパール。本当はシャドウを入れるべきなのですが、あまりのボリュームに断念してしましました…。

Dsc04105

Dsc04107

ボディは、肌色部分に不自然なシャドウが噴かれていたので、一旦全部拭き取って、パステルを付け直しています。

(おかげで、衣装部分のマスキング地獄に陥りました)

あと、マントは本来、もっと下半身部分を隠すようになっているんですが、せっかくのお尻を隠してしまうのは忍びないので、ドライヤーで温めて変形させています。

 

 

最近のプライズものは本当にレベルが高くて、仕上げの粗さをなんとかすれば、市販フィギュアに匹敵しそうな勢いです。

問題は入手性で、電気街なんかにあるゲームセンターでは、設定が厳しすぎてどうしようもなかったりします。

もちろん大型の商品は仕入れ値も高いので、取りにくく設定されるのは当然とはいうものの、心が折れそうな程どうしようもないことも多くて…。

そうなると、この手のものを扱うショップで購入するのが一番手っ取り早いのですが、最近はゲーセン以外への卸しに規制がかかってきているようで、今後はどうなるか分かりません。

夏には久々にコードギアスのアイテムが出るみたいだけど、さて・・・。

|

« SQ平沢唯 | トップページ | ギー太に弦を張る »

フィギュア・模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SQ平沢唯 | トップページ | ギー太に弦を張る »