« 桐乃と八重歯 | トップページ | シノ »

2011年11月28日 (月)

う~い~

一番くじNewラブプラスに参戦してきましたが・・・惨敗でした。

ゲーム未体験の輩に、彼女たちをお迎えする資格など無いということか・・・。

Dsc04512

でも、きゅんきゃらの寧々さんが超絶に可愛かったので、ひとまず良しとします。

 

それでも少し寂しかったので、ゲーセンに寄って、憂ちゃんを取ってきました。

けいおん!プレミアムフィギュア“SUNNY-SIDE UP”

Dsc04519Dsc04522

元は山猫亭さんのガレージキットですね。

再現度は完璧です。フライパンの裏のコゲ痕までちゃんと付いています。

Dsc04525

顔もかわいい。

アルターから出た憂は、リボンを咥えたシーンになっていたために顔が少々見にくくなっていましたが、こちらは憂らしい穏やかな笑顔です。

 

但し、プライズ品ということで、パーティングラインの処理や肌のツヤ消しが不十分な部分があって、特に脚の側面は目立つため、そこだけは整形したい所です。

大体400番くらいのペーパーをかけてラインを消し、ツヤ消しトップコートを吹き付けるのが手順ですが、ここで、作業するにはスカートが少々邪魔です。

 

ですので、「しかたなく」スカートをまず除去します。

割とガッチリ接着されている上半身とスカートをドライヤーで温めながら慎重に分離させ、接合部に残った接着剤を削り落とし、剥がれた塗装部分を塗り直します。

で、せっかくなので、スカートは再接着せず、着脱可能な様にしました。

Dsc04531

(決して邪な動機では・・・)

目線に合わせて飾った時に、膝裏がよく目立ちますので、凹部にオレンジのパステルで軽く陰影を付けると、質感が出て更に良しです。

|

« 桐乃と八重歯 | トップページ | シノ »

フィギュア・模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桐乃と八重歯 | トップページ | シノ »