« 雪ミクさんの受難 | トップページ | もっと先へ »

2012年9月12日 (水)

くじ商法

セガ ラッキーくじリミテッド「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」が開催されました。
ワンフェスでの原型展示で惚れ込んで、前々から楽しみにしていたのですが…

このくじ、1回800円で全100本、その内、A賞桐乃が2本・B賞黒猫が2本と、確率通りに当てたとしてA・B賞は2万円計算になります。
実際、皆様子見というか、本当に「運試し」という気分で1~3回ずつ引く人が多く、10回以上ガッツリ挑戦する人は少なかったですね。

で、私も4回、3回と合計7回だけひいて、F賞×7。
これはダメだと早々に諦め、オークションで桐乃だけ買いました。

Cimg0429

こちらがA賞桐乃メルルコスプレVer。
頭頂高は21cmほどで、頭は大きいですが1/8くらいのスケールです。

Cimg0413

Cimg0416

出来の方は、 一番くじのいい時(マクロスFやコードギアスのプレミアム)の上位賞と同等か、それ以上。
造形に全く破綻がなく、ボリューム感も十分で、市販品のフィギュアと比較しても遜色がありません。

特に顔の造形は完璧。肌色も綺麗で、適度にシャドウも噴かれています。
衣装はマットで統一、シャドウはありません。ここはもっと派手に、パール塗装とかでもよかったかも。

Cimg0421

Cimg0425

隠す気がないのかというほど短いスカート。
ストライプが綺麗に塗られている上に、肌に密着していない部分の布の皺表現も見事で、並々ならぬ拘りがみられます。

 

明らかに同社がゲーセンプライズで製作しているフィギュアとはレベルが違うものなのですが、外部製作でしょうか?
それにしても今回問題なのは、鬼畜なアソート率。1/25という確率は、おいそれと挑戦できるものではありません。
もちろん、低確率でコストが集中できたからこそのクオリティでしょうが、低確率で高クオリティか?、高確率でそこそこクオリティか?
今後の商品戦略が(私)気になります。

 

おまけ

Cimg0403

Cimg0405

自力で当てたF賞。京介が意外と出来がいい。

|

« 雪ミクさんの受難 | トップページ | もっと先へ »

フィギュア・模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪ミクさんの受難 | トップページ | もっと先へ »