« 夏コミ終了 | トップページ | ホワイトワンフェス »

2014年1月25日 (土)

あ、もう冬…

間を開けるにも程がありますね。
昨年末のコミケが終わったときに感想でも書こうと思ったんですが、「暖かかった」「艦これだらけだった」で済んでしまいそうな感じで…
 
というわけで、作ったキャラグミンの紹介でも。
Cimg1082_2
電撃ホビーマガジン通販商品の「西住みほ 水着ver.」です。

Cimg1098

Cimg1088

メガミマガジンのピンナップにあった、白ビキニを着た西住殿になります。
サイズは1/7スケール。
前の秋山殿と同様、やや頭が大きめのバランスになっています。
パーツ数はわずか13ですので、一週間弱で組めました。

Cimg1096

Cimg1086

Cimg1089

Cimg1090

ぐるっと。
華奢ではあるが貧相ではない体躯が美しいです。

水着モデルは肌以外に目を引く部分が少ないので、シャドウはしっかり入れます。
それと、水着の布にはほんの少しだけオレンジを乗せて、透けっぽい表現にしています。(あくまで控えめに)

パーツの精度は相変わらず非常に高いので、初心者にお勧めのキットなのですが、受注限定品なんですよね…。

ガルパンは、アニメがあれだけ盛り上がったにもかかわらず、キャラクターフィギュアはキャラグミン以外ではほとんど出なかったですね。
戦車プラモの方が過熱したっていうのは興味深いです。
映画が公開されたら、またもう一盛り上がりあるかな。

|

« 夏コミ終了 | トップページ | ホワイトワンフェス »

フィギュア・模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏コミ終了 | トップページ | ホワイトワンフェス »